和泉葛城山の新緑です   

天然記念物に指定されているブナ林(大阪の和泉葛城山)を守る、ブナ愛樹クラブ活動記録です。

半袖ではまだ肌寒いか 

ぶなの葉が青々と茂った森の中は、昨日の雨のせいもありヒンヤリしています。半袖では少し肌寒い感じです。

本日の定例会は初参加の高校生お二人を含め久しぶりに20人近い参加者、活気ある一日となりました。

午前中はトラスト協会の方々とともに林内を視察しました。
作業小屋の北東すぐの場所での、平成8年のブナの植栽地の中で成長が目立って遅れているブナがありますので、移植するものとその移植先を決めました。

実際の作業としては晩秋に地拵え、来年の春先に移植の予定です。
続いて、自主管理地内で檜を間伐すべきところを確認しました。

午後は間伐と下草刈りに分かれて作業。
初参加のお二人には間伐をお手伝いいただきました。楽しく作業ができたようです。

間伐・下草刈りともに作業は順調に進みました。

 

  1. 2007/06/16(土) |
  2. 定例活動|
  3. コメント:2
<<ひんやり | ホーム | 間伐day>>

コメント

先日はとても楽しく体験させていただきました。
また、参加させてもらいます!!
ありがとうございました!!
  1. 2007/06/24(日) 14:29:37 |
  2. URL |
  3. 藤原 さち #-
  4. [ 編集]

コメントを承認制にしているのですが、なかなか掲載されず、遅くなってしまいました。本当にすみません。またの参加をお待ちしています。来春の山菜も楽しみですね!
  1. 2008/11/08(土) 21:17:50 |
  2. URL |
  3. ハラダ #-
  4. [ 編集]

コメントの投稿

管理者にだけ表示を許可する