和泉葛城山の新緑です   

天然記念物に指定されているブナ林(大阪の和泉葛城山)を守る、ブナ愛樹クラブ活動記録です。

2009/1/17 研修会 

1月17日の研修会報告をいたします。
平成21年度活動方針について5月23日(土)総会までに関係者並びにトラスト協会等と詰め、決定したいと思います。
参加者:藪卓、藪利、梶川、国方、秋丸、神庭、平井、藤原、弘田、橋本、
江夏(午前)の11名。会員予定の酒井(午後)氏(岬町)が来場する(神戸市在住時、ブナを守る会会員、ほか)。
懇親会には、9名、「かんと」にて開催。

今後の研修会の予定

○ 2009年 2月 1日(日)

開催時間:10:00〜12:00,13:00〜15:00
開催場所:岸和田福祉総合センター(南海本線 岸和田駅徒歩5分)にて
1.「大山のブナについて 〜孤立ブナの天然更新〜」
講師:大阪みどりのトラスト協会 原田早妥佳氏
2.「孤立ブナ林で起きる遺伝的多様性の変化」
講師:(独)森林総合研究所北海道支所・研究官 北村系子氏

○ 2009年 2月21日(土)
開催時間:10:00〜12:00,13:00〜15:00
開催場所:岸和田福祉総合センター(南海本線 岸和田駅徒歩5分)にて
1.和泉葛城山ブナ林保全活動について(この20数年、そしてこれからは?)
講師:田中正視氏(和泉葛城山ブナ保護増殖委員会委員・泉南高校教諭・生き物博士)
2.地球温暖化について 講師:早川光俊氏
(弁護士、NPO法人地球環境と大気汚染を考える全国市民会議(CASA)専務理事)

また、上記2月1日、21日への皆さまの参加をお待ちします。


*********************************************************
平成21年度 ブナ愛樹クラブの活動方針について(H21.1.23)
*********************************************************

我々の基本的な活動とは、クラブの会則、目的に記載している通り、「和泉葛城山ブナ林を活動拠点とし、ブナ林を蘇らせ豊かな自然林とし次の世代に引き継いでいくために必要なトラスト運動を展開すること」にあります。活動内容については以下の通りです。

1.ブナ林植生調査等に関係する活動
 (1) コア・バッファーゾーンのブナ・イヌブナの花芽調査及び種子採取等の実施
  1. ブナの花芽調査及び種子採取等の実施(3/1,4/1,6/18,9/19)
  2. イヌブナの花芽調査の実施(4/1)
  3. ブナ・イヌブナのDNA調査(葉脈8、10、15本)の実施(府立大学連携?)
  4. トラップの再設置なども検討(会員実施方針可能なら、田中先生、協会調整)

 (2) ブナ樹の枯木調査(H9,10年調査と現調査済み樹木の照合、など:実施)
  1. H9,10年調査の樹木と現、調査済み樹木の照合、及び枯れかけ樹木の特定など
  2.トラスト協会採取の温度調査の収集・・・>ブナはブナ帯(冷温帯落葉樹林帯)に生息する樹木で、垂直分布をみると年平均気温3.5〜12.0℃の範囲。
  3.ブナ樹の枯木におけるツキヨタケの調査実施

 (3) 和泉葛城山における樹木・山野草の状況調査並びにデータ収集等の実施(無理?)
  1.バッファーゾーンの植生調査の実施(塔原デッキ北側稜線部分など)
  2.山野草の植生調査の実施
 (4) 昆虫等調査(ヒメボタルの調査・観察)の実施(6/27,7/4,7/5,7/11)
  1.ヒメボタル調査を実施している福田裕氏(環境カウンセラー)との連携?
   和泉葛城山頂上周辺及び塔原1.5km 深夜0時頃の飛行、他地域との差
  2.ヒメボタルの雌雄の成虫、幼虫の調査の実施

2.ブナ林の育苗・育樹活動
 (1) ブナ樹の挿し木実験・調査を引続き実施・・・>詳細なデータ採取・整理
  1.平成19,20年の挿し木実験・調査の整理(データ整理)
  2.平成21年挿し木実験の方針を策定(葉はし、葉ありの挿し木で実施)
 (2) ブナ実生、その他の幼樹等の調査及びデータ整理
  1.ブナ実生の幼樹調査の実施・・・>移植するか、どうかの検討要(協会調整)
  2.特別地域内の植栽ブナ樹調査の実施(頂上横の植栽樹、鳥居前の植栽樹、旧日本4番目のブナ樹下の植栽樹)・・・>誰の植栽か、確認、データ整理(協会調整)
 (3) 和泉葛城山ブナ林の種でないと思われる植栽ブナ樹調査(葉の大きさ等の調査)
  H5,6年度植栽地の残余ブナ樹を移植したのではないか、確認要。(協会調整)

3.緩衝林(ブナバッファーゾーン)の管理・保全活動
 (1) 人工林の適正な維持管理に伴う間伐並びに植栽地の除伐等の実施(協会調整)
  (H8年度植栽地周辺の人工林の間伐及び徐伐)
   1.H8年度植栽地東側落葉樹林内の檜の徐伐の実施、更に今後の移植地造成のための更なるH8年度植栽地東側の徐伐の特定、等々の検討
   2.H8年度植栽地西側の人工林の間伐の実施
   3.作業小屋下に更なる徐伐を実施し、落葉広葉樹の移植地の造成
   4.落葉広葉樹の移植樹等の調査実施及びデータ整理
  (2) ブナ林の移植等の実施(移植樹調査のデータ整理含む)
   1.ブナ林の移植樹のデータ採取及び整理の実施(080322、090321予定:20本)
   2.H8年度植栽地西側に移植地造成(人工林の徐伐の実施:森林組合0902末まで)
   3.H8年度植栽地の3m前後のブナ樹の移植調査(根の状況、ブナ樹特定調査等)
   4.更なるH8年度植栽地西側に移植地造成の検討
  (3) ブナ林の植栽地周辺の下草刈り作業活動(従来通り)
  (4) 植栽した樹木(クリ、コナラ、など)調査及びデータ整理の実施
  (5) 作業道における実生広葉樹(桜、コナラなど)の移植(協会と調整、実施)
   1.植樹祭の実施(トラスト協会との調整、助成金申請等の検討)
   2.実生広葉樹(桜、コナラなど)の毎年の調査及び移植実施

4.ブナ林の保全・啓発活動
  (1) 植物観察会等の継続的な啓発活動の実施 (講師或いはきしわだ自然資料館との連携、並びに助成金申請等について)(無理?)
   1.会員の知人等の団体などへの植物観察会等の実施
   2.岸和田市、貝塚市の小学校高学年への植物観察会等の継続的な啓発活動の実施
   3.田中正視先生、きしわだ自然資料館との連携による植物観察会等の実施
  (2) 広報活動・・・HP並びに広報誌「甦れ ブナの森」の更新活動
   1.広報チラシの21年度上期での作成(実施のこと:弘田)
   2.ガイドブック作成の促進(無理?)
  (3) 募金活動・・・岸和田市民フェスティバル(5月)、福祉協議会の福祉バザー(11月)
    その他の募金活動(岸和田市以外のイベントなどへの参加等々:無理?)
   1.岸和田市民フェスティバル(5月)
   2.岸和田市福祉協議会の福祉バザー(11月)
   3.貝塚市
   4.大阪狭山市
   5.富田林市、河内長野市、など

5.その他上記活動を維持・継続させる活動
 (1) 他のブナ林の実情等を見学し、和泉葛城山ブナ林の保全活動等の検討(各自)
  1. 会員の参加した他のブナ林見学会のデータ整理(葉の大きさ・形、葉脈数等)
  2. 近畿圏のブナ林の調査(上記同様)
 (2) 各自の能力向上を図るための研修並びに見学等の実施(各自にて実施)
  1. 種々の研修会への勧誘(シニア自然大学、地球環境大学、グリーンカレッジ、他)
  2. 地球温暖化防止活動、自然エネルギーなどの研修はどうか
 (3) ブナ林の保全活動等を広報し、パウチ、木工細工など募金のための販売等の実施
  1. 各会員の得意細工の会員への指導・研修など(定例会での実施可能)
   ・宇土平氏のドングリ細工、その他
   ・蔓細工(蔓籠、リース、その他)
   ・竹細工、その他
  2. 当クラブ広報誌の関連団体並びに一般団体への配布の検討(会員勧誘の一助)



会員各位 “何がやりたいか、何が得意か、何をやるべきか”など色々な内容が把握し、今後の活動を方向付けしたい。

世話人各位との意志疎通を図り、更なるクラブの発展を目指したい。

以 上
  1. 2009/01/17(土) |
  2. 未分類|
  3. コメント:0

2009/1/4 会報15号 

会報第15号ができあがりました。
今年も昨年以上に、活発な活動に精を出してがんばりましょう!

http://www.geocities.jp/bunaaiju/index.html
  1. 2009/01/14(水) |
  2. 未分類|
  3. コメント:0

2008年度研修会 

2008年度研修会のお知らせです

2009/1/17(土)10:00〜15:00
開催場所:岸和田福祉総合センター(南海本線 岸和田駅徒歩5分)

午前  平成21年度ブナ愛樹クラブ活動計画について
    講師:ブナ愛樹クラブ  弘田 純
午後  ブナ愛樹クラブ活動計画について意見交換
     挿し木については藪利英氏
     移植については弘田氏
     豊作並びにブナの種子採取については喜田氏
    の意見等を発表等

    終了後、懇親会を開催いたします。

2009/2/1(日)10:00〜15:00
開催場所:岸和田福祉総合センター(南海本線 岸和田駅徒歩5分)

ブナ林について
講師:(独)森林総合研究所北海道支所・研究官 北村系子氏

2009/2/21(土)10:00〜15:00
開催場所:岸和田福祉総合センター(南海本線 岸和田駅徒歩5分)

1.和泉葛城山ブナ林保全活動について(この20数年、そしてこれからは?)
講師:田中正視氏(和泉葛城山ブナ保護増殖委員会委員・泉南高校教諭・生き物博士)
2.地球温暖化について 
講師:CASA専務理事、弁護士 早川光俊氏

2008/3/1(日)
定例会・・・ブナ林花芽の調査(登山道周)10:00〜15:00
和泉葛城山作業小屋にて集合し、和泉葛城山林内にてブナ林花芽の調査

2009/3/21(土)10:00〜15:00
定例会・・・H8年植栽ブナの移植和泉葛城山作業小屋にて集合

2009/5/23(土)
1.第8回ブナ愛樹クラブ定期総会の開催:10:00〜17:00
開催場所:岸和田福祉総合センター(南海本線 岸和田駅徒歩5分)

 1)平成20年度 活動報告並びに決算報告

 2)平成21年度 活動予定並びに予算内容について

   3)平成21年度 役員改選の件

 4)その他

2.ブナ愛樹クラブ会員「懇親会」7:30〜19:30 

  1. 2009/01/11(日) |
  2. 未分類|
  3. コメント:0