和泉葛城山の新緑です   

天然記念物に指定されているブナ林(大阪の和泉葛城山)を守る、ブナ愛樹クラブ活動記録です。

殻斗の豊作調査 

和泉葛城山ブナ林 殻斗の豊作調査 和泉葛城山コアゾーン(10:30〜13:00)

 ・牛滝側稜線をイヌブナ群落へ、その後コアゾーンを土留め堰まで下り、デジカメ・双眼鏡確認し、元の木柵に帰る。牛滝側稜線でブナ(コア3本、バッファー3本)、イヌブナ群落でイヌブナ6本、更にコア部でブナ20本の殻斗を調査する。N293(φ1.2m、山最大、種10%)ブナ枯木3本、ブナ6本(10~20%)を確認する。トラスト協会に報告する。
  1. 2008/05/22(木) |
  2. 未分類|
  3. コメント:0

定例会 

和泉葛城山ブナ愛樹クラブ定例会 和泉葛城山(10:00〜15:30)

・初参加の方々に和泉葛城山のブナ林を散策して説明を行いました。(展望台〜頂上〜塔原デッキ〜鳥居〜蕎原道〜H8植栽地〜小屋)

・ブナ樹の豊作内容を確認すべく、鳥居横50mも確認しました。

・種採取用のシートを何処にセットすべきか、等々話し、ブナ葉も採取。
  1. 2008/05/04(日) |
  2. 未分類|
  3. コメント:0