和泉葛城山の新緑です   

天然記念物に指定されているブナ林(大阪の和泉葛城山)を守る、ブナ愛樹クラブ活動記録です。

岸和田市福祉祭り 




岸和田市福祉まつり
岸和田市福祉センターで恒例の福祉まつりが開催され当クラブも参加しました。
今年も好い天気に恵まれ、開始時間前から多数の人が来場して賑わいました。

クラブは定例日と重なって、福祉まつりには午前中は藪(利)副代表、江夏さん、秋丸さん、神庭さん、平井さん、國方と午後から弘田代表も参加して7名でした。

藪さんが前日から準備した玉切りの檜、弘田代表の蔓細工、や竹とんぼなどを提供して募金活動を行いました。

福祉まつりは大人の来場が多く、玉切りの檜が好評で募金は12,500円が集まりました。

当日参加された方は勿論、参加されなかった方も側面からご協力下さりあいがとうございました。 
  1. 2007/11/04(日) |
  2. アピール!|
  3. コメント:0

岸和田市民祭り 

岸和田市民祭りに出展してきました。
また、クラフト指導等、参加者10名、頑張りました。

とてもとても暑い中でしたが、実りある一日。

1.蔓細工:大小の蔓籠
2.竹細工:横置き花器8個、縦置き花器
3.シュロのバッタ作り、竹笛、セミ太郎
  子供が科学で遊ぶ、その他
の出展でした。

岸和田市民の皆さんに、もっと愛樹クラブの活動に関心を持っていただきたい!





  1. 2007/05/03(木) |
  2. アピール!|
  3. コメント:0

福祉祭り 

今日は岸和田市福祉総合センターの福祉祭りに合流です。
手作りコーナーに陣取った「ブナ愛樹クラブ」はクラフト指導並びに募金活動を実施いたしました。




当日は好い天候で、10時開始の前から来場者があり、終日盛況でした。
来場者は5月の市民フェスティバルと異なり子供さんより大人の方が多かったです。




当クラブは
藪(利)さんが切ってくれた檜の玉切りを芳香材として販売。
宇土平さんの、タワシで作った栗鼠や、南京豆で作った鼠が可愛らしく人目を集めていました。
梶川さん、葉っぱで作ったバッタも人気でした。 
定番のセミ太郎、竹笛なども現場で作りました。
かねてから弘田代表が蔓細工(かご)や竹製品(花活けなど) を沢山用意してくれており、大変好評でした。




募金額は22,890円(クラブ員から大口の募金を含む)と、従来より多く集まりました。




参加者はもちろん参加できなかった人も側面からご協力いただきありがとうございました。(國方記)   

  1. 2006/11/05(日) |
  2. アピール!|
  3. コメント:0

岸和田市民祭り 

例年参加している岸和田市民祭りで愛樹クラブのブースを設けてブナ林保護をアピールしてきました。

参加者は弘田さん、国方さん、藪利さん、梶川さん、安村さん、由本さん、平井さん、木下さんの計8人です。

竹の花いれ(弘田)、竹笛(藪)、せみ太郎(国方、木下)、バッタ(シュロ葉による)(梶川)、人形(安村)など、クラフトで参加しました。

今年は、梶川さんのバッタが大人気でした。
冬の研修会では、ぜひ講習会を持って、より多くの皆さんがバッタを作れるようになったらなぁと思っています。
  1. 2006/05/03(水) |
  2. アピール!|
  3. コメント:0